AbletonがLiveのコントローラ「Push」を発売!

AbletonがLiveのコントローラ「Push」を発表!

AbletonがLiveのコントローラ「Push」を発表しました。

発売日は今のところ2013年初頭とのことです。
価格は、以下のようになっています。
Push + Live 9 intro   64,600円  55,800円
Push + Live 9 Standard   94,600円  86,200円
Push + Live 9 Suite      122,600円   110,600円

すでに前のバージョンのLiveを保有していてアップグレードと合わせてPushを購入する場合の価格は、それぞれ保有しているバージョンなどで違うようです。
Abletonサイトでログインすれば、その人に適した価格が表示されるようです。
ちなみに私の場合は、Live8 standard保有で、

Push + Live 9 Standardにアップグレード 70,600円  68,100円
Push + Live 9 Suiteにアップグレード 94,600円  84,600

と表示されました。

Pushは、「ゼロから曲をプロデュース」という問題を解決する、新しいインストゥルメントです。 メロディ、ハーモニー、ビート、サウンド、曲構成のすべてにハンズオンコントロールを提供するPushなら、音楽制作に必須の要素すべてを指先ひとつで操作できます。

また、ラップトップとともに携帯可能なコンパクトサイズです。

主な特徴

ビートをプレイ/シーケンス。

64のパッドでビートを多彩に作成。ループの再生、ステップシーケンス、ナビゲートがすべて同時に操作可能です。

ノートやコードを新しい方法で再生。同一のフィンガーパターンを使用して、各キーでプレイ。

ボタンをタッチしてキー間を移動。64のベロシティセンシティブ/プレッシャーセンシティブのパッドを駆使して、新しいハーモニーやフレーズを見つけましょう。

サウンドが付属。

インストゥルメントとエフェクトを満載したスタジオで音楽制作。 Pushなら、すべてをコントロールできます。

曲の構成を自在にアドリブ・再生。

アイデアを残らずキャプチャー。複製してバリエーションを作成。トリガー、再アレンジで新たなコンビネーションを作成。

詳しくはメーカーサイト

よろしければこちら↓のページもご覧ください。


"Ableton Push"のYouTube動画 powered by Google

※関連のない動画が表示されることもあります。